つくってたべよう

ひろしまライスクッキングコンテスト

2017.5.9
JAグループ広島は、ごはんを中心とし、身近な地域の食材を活用した食文化の確立と、バランスのとれた日本型食生活を心がける「地産地消運動」や「米消費拡大運動」を推進しています。
「ひろしま・ライスクッキング・コンテスト」は、お米の良さや大切さを改めて見直し、広島のお米をたくさん食べてもらうことを目的として、公益社団法人広島県栄養士会・広島県教育委員会・広島市教育委員会等の後援のもとで開催。毎年多くの中学生・高校生の皆さんから応募をいただいています。

Recommends

Contents

すくすく写真館

子どもたちのおいしい笑顔、大募集! 写真の投稿をお待ちしています。


PageUp