つくってたべよう〜畑の元気を食卓に

鯉のぼりハンバーグ

2018.4.25
Recipe & Cooking/幼児食アドバイザー:松浦美喜
レシピ監修/比治山大学 健康栄養学部 実験助手 管理栄養士:三次舞
初夏から夏にかけての旬の野菜と言えば、グリーンアスパラガス。
子どもの日のお祝いに、お肉にグリーンアスパラガスを混ぜ込んで、みんなが大好きなハンバーグを作りましょう。
形はもちろん、鯉のぼり。うろこも上手に作ってね。

親子 de Cooking

グリーンアスパラガスを使って、鯉のぼりハンバーグを作ろう!

材料(2人分)

鯉のぼりハンバーグ
グリーンアスパラガス
2本
合い挽き肉(牛豚)
200g
玉ねぎ
1/4個
1/2個
パン粉
15g
少々
少々
飾り付け
茹でたうずらの卵
2個
プチトマト
適量
きゅうり
適量

つくり方

  1. アスパラガスの硬い部分の皮をむき、さっと茹でる。
  2. アスパラガス1本と玉ねぎをみじん切りにする。
  3. 合い挽き肉に2を加え、卵、パン粉、塩を入れてよくこねる。
  4. 4等分にして、鯉のぼりのカタチにする。
  5. 熱したフライパンに油を敷き、4をそっと置く。
  6. 中火で蓋をして3分焼き、ひっくり返して蓋をしてさらに3分焼く。 ※一番分厚いところに竹串を刺して、透明な肉汁が出てきたら火が通っているサインです。
  7. アスパラガスを器に縦に置き、うずらの卵を目に見立て、半月切りにしたプチトマトときゅうりを飾ったら出来上がり。

Recommends

Contents

すくすく写真館

子どもたちのおいしい笑顔、大募集! 写真の投稿をお待ちしています。


PageUp